menu

九州のエリアがよくわかる九州街ガイドのホームページです。

合志エリア
合志エリア
合志エリア
熊本市の北東部に位置する合志市は、都市圏のベッドタウンとして、人口が増加傾向にある市。特に南部の幾久富エリアは熊本市や菊陽町との境目近くに位置し、立地や環境の充実ぶりから「子育て世代が暮らしやすいエリア」として注目されています。
ライン

新たな都市計画の中心! 進化を続ける「熊本駅東」新たな都市計画の中心! 進化を続ける「熊本駅東」

合志市は旧合志町と旧西合志町が2006年に合併して誕生した市。熊本市の北東に隣接する立地のよさから、都市圏のベッドタウンとして多くの住宅街を持っている。少子化の時代にあって人口は増加傾向で、特に結婚・出産を機に「子育てをするために住みたい」と選ぶファミリー層が増えています。

合志市役所(合志庁舎)

合志市総合センターヴィーブル

市役所合志庁舎隣には「合志市総合センターヴィーブル」。総合体育館、文化会館、中央公民館、図書館、歴史資料館、福祉会館を備える大型施設で、子育て支援広場のほか、コンサートなどのイベントも頻繁に開催されています。

また、市内には「東京エレクトロン九州」本社をはじめ、日本たばこ産業熊本工場、三菱電機熊本工場など大きな工場を持つ企業も多くあります。一方で市北部には豊かな自然の農牧地も広がり、県下有数の農業地帯でもあります。広大な農地と豊かな水に育まれた牛・鶏などの酪農をはじめ、すいか、ホウレンソウ、キュウリなどの名産品も多数。市の中央部には、農業の魅力を楽しめる公園「熊本県農業公園カントリーパーク」や「熊本県立農業大学校」があるのも、農業都市ならでは。

このように、熊本市に近い立地にあって、街・自然・農業・企業が程よいバランスで揃う合志市。のどかで便利で住みやすい、そんな魅力に溢れています。加えて、子どもは中学3年生まで医療費が無料であったりと、手厚い子育て支援があるのもありがたい限り。「我が子の故郷にしてあげたい」と思うファミリーが多いのも納得です。

熊本県農業公園カントリーパーク

ライン

子育てを支える環境がコンパクトに揃う、ファミリー層注目の住宅地・幾久富エリア子育てを支える環境がコンパクトに揃う、ファミリー層注目の住宅地・幾久富エリア

合志市の南部にある幾久富(きくとみ)エリアは、特にここ数年、新興住宅地が増えつつあるファミリー層注目の立地です。というのも、熊本市・菊陽町と接しており、熊本市街地へも車で30分弱。各地へのアクセスも楽々な利便性抜群のエリアなのです。

熊本電鉄バスが、熊本駅・交通センターまで運行

ファミリー層の人口が増えたことから、認可・認可外保育園や認定こども園・幼稚園も多く、子育て支援施設も充実しています。さらに小学校も徒歩圏内にあり、学習塾などの教育環境の充実度もかなり高いです。

小羊保育園

広い敷地を持つ南ヶ丘小学校

合志中学校へは自転車で通学

尚絅大学・短期大学部 武蔵ヶ丘キャンパス

車で10分の距離にあるのが「尚絅大学・短期大学部」。文化言語学部文化言語学科、短期大学部幼児教育学科があり、子どもの進路の選択肢の一つとして、魅力的な環境が整っています。さらに敷地内には附属こども園もあり、子育て支援の研究・取り組みも行われている場所です。

南ヶ丘福祉支援センター南ヶ丘福祉支援センター

子育て支援活動に加え、生後2ヶ月から小学校3年生までの子どもが急な病気になったときの病児・病後児保育を受け入れてくれる「南ヶ丘福祉支援センター」もエリア内。いざというときのママパパを助けてくれる施設です。

南ヶ丘福祉支援センター

合志市泉ヶ丘市民センター合志市泉ヶ丘市民センター

児童館や図書室を備える「合志市泉ヶ丘市民センター」も、子育てファミリーの強い味方。広くて充実の施設が徒歩圏内にあるので、とても便利。

合志市泉ヶ丘市民センター

みやの小児科

各科のクリニックがずらり

そして、子育てファミリーにとって大事な環境が、いざというときに頼れる医院の存在。このエリアには、小児科をはじめ歯科・皮膚科・耳鼻咽喉科・眼科などのクリニックが、やはり徒歩圏内に集まっています。普段からかかりつけ医として利用できるので、これ以上の安心の環境はないでしょう。

菊陽レディースクリニック菊陽レディースクリニック

熊本でも一、二を争う人気の産婦人科医院「菊陽レディースクリニック」(菊陽町)も車で10分の距離。ママのサポート体制も万全の地域といえます。

菊陽レディースクリニック

マルキョウ合志店

肥後銀行合志支店

コープ合志

もちろん、銀行・郵便局などもあるほか、何といっても嬉しいのがお店の多さ。「マルキョウ」「コープ」をはじめとしたスーパーをはじめ、ドラッグストア、コンビニ、全国チェーン子ども服店や衣料店も、車で10分圏内にずらりと集まっています。必要なものはすべて身の回りで揃う、そんな理想的な土地に住めば、家事もストレスレスで楽しめそう。

ゆめタウン光の森

熊本でも大きなショッピングモールの一つ「ゆめタウン光の森」がある光の森エリア(菊陽町)も車で約10分の距離。飲食店・パン店・スイーツ店・雑貨店などが揃う人気のショッピングエリアには、休日も楽しめそう。

自然も街も近くにあり、手の届く場所に子育てや暮らしに必要なモノ・コトがすべて揃った、コンパクト・子育てベッドタウン、幾久富エリア。より豊かな環境で子育てをしたい家族にとって、この上ない魅力を放つ街です。

© DAIEI INDUSTRY CO.,INC. ALL RIGHT RESERVED.

PAGE TOP